<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

支配人から直々にお願いされたもので

お久しぶりです。照子です。以前のブログからしばらく時がたってしまいました、すみません。
湯野浜の山の風景、いろいろあって書けずにいたのですが、後日書きますのでご勘弁を。


ああ、そろそろ更新しないとまずいなーと思いながら仕事をしていたら、たまたま一緒にエレベータに乗り合わせた支配人がこう口を開くのでした。


「おい!照子さんや。」


どっきーーーん


はい、ブログですよね、すみません、ブログ書きます。すみません。


先にそんな言葉を口走ってしまうほど、更新できなかったことに負い目を感じていた今日このごろだったのですが。

「そうそう、ブログ。書いて欲しいことがあるんだよ。」


そう支配人が言うもので、次の言葉が出てくるまでしばらく時間がかかってしまった照子でございました。キョトン顔してすみません。
そして、ブログのネタ提供ありがとうございました。支配人。

内容を聞いたらば、このようなものでした。支配人が言っていたそのままにお伝えいたします。


「あのや~さなぶりプランってあるの知ってるか?」


ええ、知ってますとも。何回かブログで書かせていただきましたし、実際にお料理出させていただいてるものもありますので。


「7月末までのプランだったんだけどや~、大好評につき8月の2日と3日に期間限定でまたやるからよ~、ブログに書いてくれ!わかんない事は予約の高橋さんに聞いてくれ。いいか、大好評につきだぞ!!」


と、大好評につきが頭から離れない。
そしてかわいい感じの庄内弁にやられてしまった私。

わかりました。「大好評につき」ですね。
書かせていただきますとも。支配人直々のお願いですもの。
そりゃあ庄内弁でお願いされちゃったら照子はコロリでございます。
それに何やらこのブログ初めて役に立つチャンスじゃないかと思うので。



ということで。



大好評につき、さなぶりスペシャルプラン期間限定の復活!夏が来たけどまだまださなぶっちゃいましょう。
稲が伸びようが何しようが息抜きせねばでございます。



プラン名:特選山形牛を味わう炭火焼コース、庄内産鮑と鮮魚炭火焼コース


期間:8月2日、3日の二日間


肉に鮑に魚に地元の野菜、美味しいとこづくしです。

ちょっとお客様が残そうものならつまみ食いしたい気持ちでいっぱいですが、これが全く残らないものですから、絶対うまいに違いありません。

期間限定です。
ちなみに私は期間限定という言葉にめっぽう弱いのであります。


もれなく以前お伝えした肉の断面図も拝めることでしょう。
[PR]
by kameyanet | 2010-07-27 16:02 | お知らせ

楽しい楽しいウォーキング

のはずでしたが、本日は雨のため中止です。



うれしい気持ち7割、ウォーキングの替わりに何かあるんじゃないかという恐れの気持ち3割が頭の中をしめております。

次回のブログでは自然み溢れた湯野浜の海の顔とは違う、山の表情をお届けしたいと思います。
湯野浜に着たらば海に遊びに行くもいいですが、おもしろそうな匂いのする山道を行ってみるのもいいかもしれないですね。
そんなブログを書ければ本望でございます。
運動不足の体にウォーキングはちょっぴり辛いけれど、ブログのネタができるという点ではうれしい限りでございます。


今日もこれからお勉強です。
[PR]
by kameyanet | 2010-07-14 07:59 | 雑記

勉強してます

波が高い。嵐の予感。こんにちは、照子です。
昨日から、湯野浜温泉亀やでは嵐が吹き荒れています。

そう、研修という嵐がですね。と言ったら社長や先生方に怒られそうなのでこれ以上は言及しないということで。

昨日からTHK研修というものがおこなわれております。
山形県内の天童の滝の湯さんと、上山の葉山館さんと、亀やの3社合同の若者の人材育成のための研修が3回目の今回、うち、亀やで開催されています。

お客様の前に立ち最高のおもてなしが出来るよう接客の基礎を学び、各旅館の若い世代の従業員がお互い切磋琢磨していくという模様が繰り広げられているのですが、簡単に言うと先生に厳しく躾けられているというのが適当かと思います。
躾けの嵐です。厳しいです。
でも、厳しいからこそ自分の身に帰ってくるものが大きいと考えております。がんばらな。

躾(しつけ)という字は身を美しくと書くというところからスタートして、早3回目です。

ただ単に接客の動作だけを学ぶのではなく、日本の食文化のことや花鳥風月を愛でるといったようなことまで学んでいるのです。

その一環として、今回の研修でもこのようなことが行われております。

こんなものを

f0159629_2154614.jpg


こんな風に持って歩くんですね。

f0159629_21101685.jpg


ちなみに亀やから海岸まで徒歩1分。
初日の今日は湯野浜の海岸をさっきのストック(ノルディックウォーク用)を使って季節や地域を感じるお勉強と体力づくりをしてまいりました。

実はこのストック侮れなくて、これを使って歩くだけで運動効率が5倍ほど上がるとか。
確かに感じます。たった30分のウォーキングで二の腕がプルプルいってました。夏までに引き締めをと考える私には持って来いの一品。

亀やの前から湯野浜小学校のあたりまでの海水浴場になる海岸を歩き、ガイドをしてくださった方から湯野浜の海の成り立ちから、現在までの歴史など、ありがた~い話をしていただきました。

歩いた今朝方の少し湿った涼しい風と、雨で濡れた硬い砂浜と、普段の凪とは違う表情を見せてくれた海を傍で感じて、仲間の皆は何か花鳥風月を感じられたのかしら。なんて考えてるうちに30分程の早朝ウォーキング、無事終了です。



最後には彼が私たちを暖かく迎えてくれました。

f0159629_2191565.jpg


明日は山道を歩くとか何とか。
[PR]
by kameyanet | 2010-07-13 21:13 | 雑記

いただきました

今週のある日、40名程の団体さんの宴会場のスタッフとして働かせていただいたらば、お客様から帰りがけにこんなものをいただきました。

f0159629_2191864.jpg


何ということでしょう。ただの亀やの箸袋が和の心満載の鶴のようなしおりのような一品へと生まれ変わっているではありませんか!
そしてこの配色と形状が私たちが着けていた初心者マークとどことなく似ているようで愛着がわきました。


お酒を飲まれていたにもかかわらず、器用にかつ繊細に折り紙してくださったお客様の気持ちと粋な遊び心が純粋にうれしかったです。

素敵なプレゼント、ありがとうございます。
大事に取っておいてます。


そして今週のまたある日、朝食のお片づけをしに調理場へ行ったらば、調理場のスタッフさんからまたまた贈り物をいただきました。

f0159629_2110315.jpg


栄養ドリンク?!
スタッフさんの親心というか優しさにうれしさを感じつつ、私が疲れた顔をしていたのかなぁ?と、複雑な気持ちにもなりつつ。

でもでも、元気の出るプレゼントありがとうございます。


f0159629_21103955.jpg



来週7月16日からこちら湯野浜はいよいよ海開きでございます。
今海でそれに向けて着々と準備が進んでいます。
こんな景色が見られます。

これからお盆時期までの1ヶ月。
湯野浜が1年で一番活気付くこの大事な時期のために、栄養ドリンクは取っておく予定です。


初めての夏、がんばります。


皆様からいただいたご好意は大事に取っておこうと思います。
[PR]
by kameyanet | 2010-07-08 21:24 | 雑記

二日前

前回のブログに続き、湿気で膨れ上がっています。照子です。
携帯電話の天気予報をチェックしていると毎日降水確率が50%以上で膨れ上がりつつも凹んでいるところでございます。

中学生の理科の実験でやった一斗缶の中に水を入れて熱した後に濡れ雑巾をかけたらベコベコと凹んでいく様と同じ気分です。


はい、非常にわかりにくいですね。すみません。


そんな熱と水と水蒸気の狭間をうろうろしていたここ一週間。
そして二日前のこと。一週間ぶりの休日がやってきたのですが、



あ、晴れてる。しかも結構きれいに。



なんて運がいいのでしょう。雨女なのに何たる奇跡。
こうなったら出かけるしかないでしょう!と思って鶴岡の街中へ繰り出し、うろうろして、買い物して、お茶飲んで、と充実の休日を送ってきたところでございました。


そんな充実の後の帰り道。ふと脳裏に浮かんだとあること。


今日ならサンセットビーチが拝めるかも!!
そしてブログのネタになるかも(ニヤリ)


と、家に帰る足をちょっとだけ伸ばしてやってきました亀やの前。



f0159629_11184057.jpg




ああ、遅かった。
その時すでに午後7時35分。
日没からすでに30分。

無念。

いや、無念と言いつつ夕日こそ拝めませんでしたが、日が沈んだ後の少し色の白く抜けたグレイッシュな海と空のシアンとマゼンタの不思議な彩りや、閑寂とした凪を眺めていると、心が洗われた気がします。

完全に日が落ちて暗くなってしまうまでの短い時間。

夕日が水平線に綺麗に落ちる瞬間のギャンブルのような気分を味わうのも楽しいですが、こんな落ち着いた幽玄な海を見つめて心落ち着かせるのも悪くないなぁ、なんて思いながら、昨日からまた水分で膨れ上がりかつ吸収しきれなかった水分を汗として放出しながら働く日々が始まったのでありました。
要は浸透圧と一緒です。私はナメクジか。さっきから浸透圧やら気圧やらにやられている気がします。


皆さんも毎日違う海の表情を感じながら心のお洗濯、いかがですか?


今日の暑さと湿気も半端でないです。
今日も晴れてます。ちなみに降水確率50%。
[PR]
by kameyanet | 2010-07-03 11:24 | 雑記

花より云々

じめじめが続いてますね。


梅雨の湿気で普段の5倍ほど膨れあがっているような気がします。
照子です。湿気で体が重いです。
シリカゲルを全身に身につけたいぐらい湿気は苦手です。
なんせ私、北海道出身なもので。

そんな梅雨のさなか、お客様を見送りに玄関付近をうろうろしていると。


f0159629_20581361.jpg



あら、なんと見目麗しい。
高湿度の中しっとりと生けられているアジサイと涼しげな花器、そして何やらヒルガオっぽいつる植物。
こういうのを見ていると、梅雨もまたいいものだなぁと心奪われるものです。

この素敵な生け花は亀やの若奥さんが生けたもの。
センスの良さがビシビシと伝わってきます。


アジサイと一緒に生けられている謎のつる植物は『ハマヒルガオ』というお花だそうです。
葉が丸くコロコロとしていてかわいらしい。
葉肉が少し厚めなのは、水分の蒸発を防ぎ塩から身を守るためだとか。

ここ湯野浜では路肩に目をやるとそこかしこに生息していることがわかります。
浜辺のお散歩の際は探してみるといいかもしれませんね。


f0159629_217496.jpg



こんな雑然としたところにも生えています。
強いです。ハマヒルガオ。
そんな地元の花と言えるハマヒルガオをしとやかに美しく生けてしまう若奥さん。

エコロジカルかつエコノミカルかつエクセレントでございます。

ブログのネタと写真の提供もしてくださって感謝しきれないほどです。
大好きです、若奥さん。


f0159629_2175142.jpg



そんな愛の告白をしつつ、私が常々考えていることは、


この器でそうめん食べたらおいしいだろうなぁ…。
ものすごく大きな器なのでお腹いっぱい必至です。


花より云々とはこのことですね。
[PR]
by kameyanet | 2010-07-01 21:08 | 雑記