<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

荷馬車がゴトゴト山形牛を乗せていくのです。

ドナドナド~ナ~ド~~ナ~~♪


山形牛を乗~せ~て~~♪


なんて歌ってみました、照子です。失礼しました。


さぁ、ここで問題です。
Q:山形牛はこの後どこへ行くのでしょうか?

A:東京都港区にあります、赤坂阿部

でした。


赤坂阿部。
ここは亀やが東京で経営している和食店でございます。
山形、庄内の厳選された食材を使って皆様に美味しい料理を提供しているお店なのです。
魚、野菜、お酒、等々、東京に居ながらして山形の四季折々のおいしいを堪能できるちょっと贅沢な、そしておしゃれなお店みたいです。
赤坂の裏路地にたたずむ静で上品な店だそうで。

亀や、何やら手広くやっておりますね。

しかもミシュランガイドにも載ったことがあるという!!
う~ん、とっても魅力的。一度行ってみたいものです。
ということを社長にアピールしつつ…告知させていただきます。


赤坂阿部では只今、亀やで大好評だった「さなぶりスペシャルプラン」の山形牛ステーキをお楽しみいただけるのです!!

そうです、東京近郊の皆様に山形牛を味わっていただきたいということで、亀やから荷馬車でゴトゴト山形牛を運んで行った次第でございます。
これはドナドナを長調で歌ってしまうくらいテンションが上がってしまう出来事ではないでしょうか。
亀やまで足を運ぶのが大変な皆様、さなぶりスペシャルプランで山形牛の虜になってしまった皆様、東京でも柔らかく肉汁のしたたる山形牛とその断面図が拝めます!味わえます!


そして、何とまたさなぶりスペシャルプラン、本当に大好評につき復活いたしました!!
亀やでもまた山形牛を堪能できてしまうのです。
今やイナゴが飛び交い稲穂が頭をたれていますが、まだまだギリギリまでさなぶれますよ。
春のさなぶりプランとはまた違う、秋の味覚もご一緒にお楽しみいただけます。


ついでに亀やの告知をしてしまいましたが、赤坂阿部、山形牛コースの詳細はこちらをご参照くださいね。


さて、私はさっそく荷馬車にこっそり乗り込む練習でもしようかしら…
私照子は丑年生まれですので、荷馬車に一緒に乗れるはずです。



ドナドナ~
[PR]
by kameyanet | 2010-09-09 23:41 | お知らせ