『桃栗三年 庄内柿も八年』だった?!

f0159629_1585145.jpg


日本海に沈む夕陽のような優しく心に染みる橙色の『庄内柿』

果肉が緻密に引き締まり、みずみずしい歯ざわりが楽しめる平べったい角型で種がないのが特徴。

上品な甘さと滋養たっぷりで生食デザートはもちろんジュースやオーブン料理でも大活躍中!です。

『庄内柿の誕生』は、明治18年、越後からきた行商人から何本かの柿の苗木を購入し植えたところ

『桃栗三年 柿八年』の言葉どおり、明治25年にはじめて実がなったことが最初と伝えられています。

湯野浜温泉『亀や』の創業が明治6年3月1日ですから、当時はかなり貴重で珍しい果物だったことは

想像に難くありません。  今秋も『亀や』ではデザートのフルーツとして、また最上階HOURAIに

ご宿泊お客様専用ラウンジにて『山形代表 100%柿ジュース』もお楽しみいただけます。

『こだわりつづけて80年 山形食品』さんがビタミンCやβカロテン、タンニンなどの栄養素を

ぎゅっと抽出してくださった贅沢で上品な100%柿のみのストレートジュースです。

各種ジュース情報はこちら → SUN&LIVE YAMAGATA『山形代表ジュース各種』

f0159629_16411486.jpg

[PR]
by kameyanet | 2012-11-06 15:40 | 雑記
<< 幹事さん必見!「10名様以上限... 食用菊【もってのほか】 >>